[PR]

 台風9号が接近している沖縄県は31日、来庁者や職員の安全を確保するため、同日午後1時から9月1日朝までの本島内での業務を停止すると発表した。1日は公共交通機関のバスが始発から運休するため、業務再開については1日午前10時以降、県のホームページで発表するとしている。

 また、県が連日発表している新型コロナの感染状況については、台風の影響で検査結果が出そろわないため、1日の集計や公表は中止する。

 このほか、那覇空港も31日午後6時から1日午前中までの施設の閉館を決めた。営業再開については、1日午前中に判断してホームページに掲載する。

 玉城デニー知事は30日の災害対策本部会議で、県民や観光客らに命を守る行動を最優先するよう厳重な警戒を呼びかけていた。