[PR]

 「ブラック・ライブズ・マター(黒人の命も大切だ)!」

 1日夜、米西部オレゴン州ポートランドの連邦裁判所前で、約1千人のデモ隊が声を上げた。ほとんどがマスクを着用し、ヘルメットをかぶった参加者も目立つ。黒い鉄柵に囲まれた裁判所は、落書きだらけだ。

 5月25日、中西部ミネソタ州で白人警官が黒人男性のジョージ・フロイドさんを死なせた事件を機に、全米に広がった抗議デモは最近、沈静化していた。しかし、ポートランドでは7月中旬から再び拡大している。きっかけはデモ隊の前に、武装した迷彩服姿の男たちが現れたことだった。

 デモに参加している白人男性大学生(21)によると、迷彩服姿の男たちは裁判所前に陣取り、毎晩のように催涙ガスやゴム弾をデモ隊に向けて発射。デモ参加者を路上で捕まえ、車の中で拘束もしていた。この大学生も「何度も拉致されかかった」と語る。

 迷彩服姿の男たちの正体は、連…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら