[PR]

 欧州連合(EU)は、域内外の企業や国際機関へのサイバー攻撃に関わった3組織と6個人に制裁を科すと発表した。EUはサイバー攻撃への制裁規定を昨年5月に導入しており、初適用となる。

 7月30日の発表によると、制裁が科せられる組織は、ロシア軍参謀本部情報総局(GRU)の特殊部門と中国、北朝鮮の企業で、EU内の資産を凍結する。個人はロシア人と中国人の計6人で、資産凍結に加えEUへの渡航も禁じる。

 GRUの特殊部門は、欧州各地…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら