[PR]

 広島市は3日、新たに5人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。うち1人は80代で、肺炎の症状があり重症。別の1人は競艇選手の20代の男性で、7月末に感染が確認された県内の3人と広島市内で会食したという。

 呉市は20代の女性1人、福山市は20代の男性1人の感染を発表した。

 県内の感染者数は延べ366人となった。(八田智代、能登智彦、燧(ひうち)正典)