[PR]

 三重県桑名市にあるビル「桑栄(そうえい)メイト」。7月31日をもって47年の歴史に幕を閉じた。その数日前、4階に入っていた「ミュージックショップ ハマダ」では、移転の準備が着々と進められていた。

 「つらかったことも大変だったこともしょっちゅうあった。気合と根性だけでやってきた」

 床いっぱいに置かれた段ボールと楽器ケースに囲まれながら、店主の浜田芳治さん(62)はこう振り返った。

 「ミュージックショップ ハマダ」は、桑栄メイトとともに歩んできた。

 ビルの建設を機に、浜田さんの父が近所の楽器屋から独立し、レコード屋として店を構えた。浜田さんが店を継いだのは20年ほど前。高校や大学でサックスを演奏してきた経験をいかし、楽器も取り扱うようになった。

 県内の中学校や高校の吹奏楽部を訪れる機会も多く、学校での浜田さんの仕事は、単なる「楽器屋」ではなかった。

 自らの経験を生かして、技術的…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら