[PR]

 NHKは5日、大学生らが自作したロボットで技術を競う「NHK学生ロボコン」の今年の大会を中止すると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大の収束が見通せず、多くの学生が集まっての開催は困難と判断した。オンラインでロボットを披露できる機会づくりを検討しているという。

 大会は例年東京で開かれ、全国の大学生らが参加する。今年の大会は、ロボットがラグビーに似た競技に挑む「ROBO RUGBY」がテーマで、当初は5月31日に予定していたがコロナ禍で延期していた。

 NHK学生ロボコンは「ABUアジア・太平洋ロボコン」の代表選考会を兼ねているが、今月フィジーで予定されていた今年のABUロボコンは開催を見合わせている。