【動画】香港の裁判所で記者会見に応じる民主活動家の周庭(アグネス・チョウ)氏=益満雄一郎撮影
[PR]

 香港の西九竜裁判所は5日、警察本部を包囲するデモに参加し、デモ参加者を扇動した罪などに問われた民主活動家、周庭(アグネス・チョウ)氏を有罪と認定した。量刑は12月にも言い渡される。周氏は記者会見で「収監される可能性もあるが、香港の民主化運動に参加できることは光栄だ」と語った。

 周氏は昨年6月、黄之鋒(ジョシュア・ウォン)氏らと共に「逃亡犯条例」改正案に抗議するデモに参加し、数万人とみられる市民と共に警察本部を包囲した。周氏は昨年8月に逮捕され、起訴内容を大筋で認めていた。

 香港警察によると、昨年6月に大規模化した一連の抗議活動で9千人超が逮捕された。すでに多くの裁判が進められており、禁錮4年の実刑判決が確定した人もいる。

 周氏は5日、同裁判所で記者会…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら