[PR]

 那須にも「戦場」があった。戦中には実戦部隊の基地があり、特攻機が飛び立ったという。那須塩原市埼玉(さきたま)地区に残る記念碑は、那須野飛行場があったことを伝える数少ないモニュメントだ。「戦場」を知る人が少なくなる中、改めて周辺を歩いてみた。

 JR黒磯駅から西に5キロほど。農地に囲まれた新興住宅街に、約280ヘクタールの旧陸軍の那須野飛行場があった。戦時中、米軍の攻撃も受けた。格納庫跡が残っていたが、2018年に取り壊された。今は1978年に建立された記念碑があるだけだ。

 96年、教職員らでつくる「北那須郷土史研究会」が研究誌「那須の太平洋戦争」を発行した。戦後50年に合わせ、戦争が那須地区にも大きくかかわったことを記録し、平和教育の一助とする目的だった。

 研究会によると、那須野飛行場…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら