[PR]

 新型コロナウイルスの感染爆発が各地で起きた欧州で、英国の死者は5万人に迫り、群を抜いている。なぜ、英国で新型コロナの被害がこれほど深刻になったのか。背景を探ると、政府の対応の遅れや不手際が浮き彫りになった。

 「退院できる患者は全員退院させよ」「入院と救命措置のため3万床の収容能力確保を」

 英国のイングランドとウェールズの医療行政を統括する国民保健サービス(NHS)が3月17日、各病院に緊急要請を発信した。

 当時、英国ではまだ新型コロナが深刻な脅威だと受け止められず、繁華街が大勢の市民でにぎわっていた。

 緊急要請のきっかけはその前日に英大学の研究チームが発表した試算だ。「英国ではこのままでは25万人が死亡し、医療機関もパンクする」。この感染症をあまり深刻に考えていなかった政府にとって、衝撃的な内容だった。

 至急病床を確保しないと――。…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【10/13まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら