拡大する写真・図版春場所前にマスク姿で大阪入りした力士たち。7月場所後の外出解禁でも、マスクの常時着用は必須ルール

[PR]

 3月の春場所前から不要不急の外出を禁止されていた力士たちに、ようやく外出OKのお達しが出た。日本相撲協会は2日に千秋楽を迎えた7月場所を終えた力士ら協会員に、場所後の休養期間中の外出を解禁。「外出の際の徹底事項」として16の項目を通達した。

 「非常に重要です。徹底できない場合は外出を禁止します」とある文書は、未成年者にもわかりやすいように具体例を示している。

 まずは①師匠に行き先や誰と会うかなどを説明し、必ず許可を得る②毎日、行動記録を付ける③ニュースに注意し、国や行政が出す指示に従う④発熱やせき、くしゃみなどのある人とは接触しない(必ず相手の体調を確認する)、を外出の条件とした。

拡大する写真・図版力士は昔から食べることが大好き。部屋でのちゃんこに舌鼓を打ちながら、外食は外せない楽しみだ

 次は力士らが最も期待している…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら