【動画】事件直前に映った青野容疑者が運転する車=読者提供
[PR]

 愛知県豊橋市で7月27日、除草作業中の作業員ら3人が暴走車にはねられ死傷した事件で、殺人容疑などで送検された会社員青野圭容疑者(27)=静岡県菊川市=が直前に約500メートル逆走後、赤信号を無視して加速して現場に突っ込むなど異常な走行をしていたことが、捜査関係者への取材でわかった。愛知県警は6日、青野容疑者の立ち会いのもと、実況見分をした。

 県警は県道の約2キロを通行規制し、午後1時から約3時間半かけて実況見分を実施。青野容疑者が乗っていた車と同型の車などを並べ、当時の状況を再現した。青野容疑者は捜査車両から出ず、車内で捜査員が聞き取りをしたという。

 捜査関係者によると、青野容疑者は事件当日、静岡県から豊橋市入り。片側2車線の県道を走行し、現場から約1キロ手前の交差点で反対車線に進入。約500メートル逆走したうえ、再び元の車線に入り、さらに加速して事件を起こしたとみられる。現場にブレーキ痕はなかった。

 朝日新聞が入手したドライブレコーダーや防犯カメラの映像には、信号を無視して猛スピードで県道を走り抜ける青野容疑者の車が映っていた。

 捜査関係者によると、青野容疑…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【10/13まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら