[PR]

 タカラトミーは、ミニカー「トミカ」シリーズの「宇部興産 ダブルストレーラー」を9月19日に売り出す。

 山口県の宇部興産敷地内にある、全長31.94キロメートルの「日本一長い私道」とされる専用道路を通り、セメント原料の石灰石などを運ぶ大型車両だ。実車は高さ3.6メートル、全長34メートルで一度に最大88トンの原料を運べる。

 トミカも全長19センチと最大級の大きさになっている。宇部興産敷地内のみ走るため、一般の目に触れる機会は多くない。そのため、マニアには人気があるという。希望小売価格は税抜き900円。