[PR]

 連日の暑さが続く中、茨城県ひたちなか市馬渡の国営ひたち海浜公園で、コキアがぐんぐん成長し、一帯をさわやかなライムグリーンに染めている。

 園内の「みはらしの丘」には、約3万2千本が茂っている。ふさふさとした葉が特徴で、和名は「ほうき草」。8日は、日傘をさした女性グループらが、緑色の球形が広がる別世界を楽しんでいた。

 コキアは乾燥地帯が原産。長雨…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

関連ニュース