[PR]

 全国知事会は8日、新型コロナウイルスに関する対策本部をウェブ会議で開いた。7月31日に県独自の緊急事態宣言を出した沖縄県の玉城デニー知事は会議で、「全県域に感染が広がり最悪の状況。離島を抱え、隣県からの応援を望めない」として、県外からの渡航に慎重な判断を求めた。

 帰省については「重症化リスクのある高齢者に会うのを避け、電話や手紙、SNSを活用して連絡を取り合ってほしい」と訴えた。

 他県への移動自粛を都民に求めている東京都の小池百合子知事は「最大限の警戒が必要」と訴え、お盆期間について「今年の夏は旅行や帰省を控え、オンラインによる帰省を呼びかけていただきたい」と求めた。(大山稜、浜田奈美、木下こゆる)