埼玉県川口市で行方不明になり北朝鮮に拉致された疑いがある井上克美(かつよし)さん(70)の母イトノさんが6日、群馬県高崎市内の病院で亡くなった。96歳だった。克美さんは政府認定されていないが警察庁が拉致の可能性を排除できないとした特定失踪者の1人。

 昨年10月には川口市の特定失踪者の藤田進さんの父春之助さんが95歳で、今年6月には政府認定拉致被害者の横田めぐみさんの父滋さんが87歳で亡くなっている。問題解決までの時間は残り少ない現実が突きつけられている。

 克美さんは21歳だった1971年12月29日、川口市で消息を絶った。勤務先の電気工事会社の忘年会に出た後に友人と食事をし、その後行方不明に。長男が生まれる直前で、失踪する理由は見当たらないという。

 前橋市に住んでいたイトノさん…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【10/13まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら