[PR]

 俳優の眞島秀和さん(43)が新型コロナウイルスに感染したと10日、所属事務所が公式ツイッターで発表した。

 発表によると、眞島さんは6日に、37・8度の発熱があり、医療機関を受診しPCR検査を受けて、翌7日に陽性と判定された。現在は、平熱に戻って食欲もあり、他の症状はないという。

 眞島さんは、NHK大河ドラマ「麒麟(きりん)がくる」で、主人公の明智光秀の盟友である細川藤孝役で出演中。NHKによると、7月30日が直近で参加した収録で、番組スタッフで体調を崩している人はいないという。今月30日予定の放送再開には影響はない。

 また、眞島さんが主演し、13日放送開始の日本テレビ系ドラマ「おじさんはカワイイものがお好き。」の番組公式サイトは、予定通り放送を開始すると公表した。撮影は1日に終了し、出演者やスタッフに濃厚接触者はいないという。眞島さんが番組宣伝で出演を予定していたバラエティー番組は、収録前だったため出演者を変更する。