拡大する写真・図版維新の波 フロントライン

[PR]

 日本維新の会が発祥の地・大阪からの「東征」をうかがい始めた。安倍政権に近い維新の拡大路線に、ほかの野党の足元が揺れる。

 7月9日、東京都内で開かれた立憲民主党都連の常任幹事会。4日前に投開票された都知事選の「敗因」分析をめぐり話題が集まったのは、再選した小池百合子都知事(68)よりもむしろ、4位に滑り込んだ維新推薦の小野泰輔・元熊本県副知事(46)だった。

 「吉村効果で票を伸ばした」。新型コロナウイルス対応で注目を浴びる維新副代表の吉村洋文・大阪府知事(45)の存在感が、東京でも浸透している。そんな分析も披露された。

 熊本県の副知事だった小野氏は…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら