低迷した老舗の業績はV字回復 跡取りが語る成功のカギ

有料会員記事

堀川敬部
[PR]

 福井市呉服町商店街の老舗テント店から生まれた本が、反響を呼んでいる。落ち込んだ業績を回復させるノウハウ本「0円で始める副業ネット販売」(合同フォレスト)だ。大手通販サイト・アマゾンの本の売れ筋ランキング「ビジネスとIT」部門で1位になり、著者はコロナ禍で苦しむ店の一助になればと考えている。

 著者は、創業101年のテント店「上田防水布(ぼうすいふ)店」の社長で父の上田耕次さん(65)とともに、店を支える長男の祐輝さん(32)。

 耕次さんによると、店は学校などの天幕、店舗の軒先の日よけテント、トラックのほろシートの製造・販売などを手がけてきた。

 しかし、1970年代のオイ…

この記事は有料会員記事です。残り692文字有料会員になると続きをお読みいただけます。