[PR]

 12日午前7時20分ごろ、栃木県真岡市の住宅で、女性(77)が寝室で動かなくなっているのを同居する家族が見つけ、119番通報した。女性は意識がなく、搬送先の病院で死亡が確認された。県は女性が熱中症だったとみている。

 県などによると、寝室内にはエアコンがあったものの、発見当時は動いていなかった。窓も開いていなかったという。