[PR]

 東京電力によると、12日午後に関東地方の広い範囲で停電が起きた。ゲリラ豪雨に伴う落雷の影響とみられ、午後5時15分時点で、相模原市南区の約3500軒で停電が続いている。

 この日は午後3時半ごろには東京都杉並区で約2500軒、同多摩市で約1700軒、さいたま市見沼区で約1300軒が停電。その後、群馬県内でも約2700軒が停電したが、いずれも順次復旧した。

 気象庁によると、12日は気温の上昇に伴って各地で雨雲が発達し、午後から局地的に大雨が降った。埼玉県越谷市では1時間に80・5ミリの雨が降り、観測史上1位に。さいたま市中心部でも激しく雨が降り、市内の一部が冠水した。