[PR]

 俳優の樹木希林さん(1943~2018)の出演作や生きざまを紹介した「遊びをせんとや生まれけむ展」が13日、そごう徳島店(徳島市寺島本町西1丁目)で始まった。31日に閉店する同店では最後の文化催事となる。

 会場には、映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」で主演女優賞を受け、自ら司会も務めた「日本アカデミー賞」の授賞式の写真を展示。また、メディアのインタビューに答えた言葉や気さくな人柄を示す手紙、愛用のペンやカップ、着用した衣装、出演した映画13作品のポスターのほか、最愛の人・内田裕也さんとの日常をとらえた写真も飾っている。

 5月に開催予定だったが、新型コロナウイルスの感染拡大で延期されていた。サーモグラフィーで入場者の体温を計測するなど感染対策をして実施した。19日まで。一般・大学生600円、高校生以下無料。問い合わせは同店(088・653・2111)。(福家司)