[PR]

 豊島将之名人(30)=竜王とあわせ二冠=に渡辺明二冠(36)が挑戦している第78期将棋名人戦七番勝負(朝日新聞社、毎日新聞社主催、大和証券グループ協賛)の第6局は15日午前9時、大阪市福島区の関西将棋会館で2日目が指された。

 1日目の14日は、戦端は開かれたものの本格的な戦いには至らなかった。ただ互いに指す手は限られ、戦機が熟していた。

村山七段の解説

勝負を分けた一手

 互角だった1日目から、勝負を分けた渡辺二冠の一手とは。間違えば頓死もあり得た激戦を、終局後に副立会人の村山慈明七段が振り返った。

 「先手の渡辺二冠が流れを引き…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【10/13まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら