[PR]

 福岡県では14日、新型コロナウイルスの感染者が新たに計125人確認された。県によると、福岡市が73人、北九州市が16人、久留米市が2人、3市をのぞく県域分が34人。県内での感染者数は延べ3484人となった。

 福岡県内で1日の感染発表数が合計100人を超えるのは2日連続。

 県によると、スターバックスのイオンモール筑紫野店でこの日、従業員2人の感染が新たに判明。スターバックスコーヒージャパンのホームページによると、この店では8月7日に1人、10日に2人の感染が判明していたといい、店は11日から休業していた。県はクラスター(感染者集団)の発生とみている。