熊本)恐竜生き生き 絵画コンテストで最優秀に永井さん

有料記事

大矢雅弘
[PR]

 熊本県天草市の御所浦白亜紀資料館が募集していた「恐竜絵画コンテスト」の最優秀賞に「キッズ絵画造形クラブ」(茨城県土浦市)所属で守谷小4年の永井凛央(りお)さん(9)が選ばれた。

 今年は県内外から1429点の応募があり、最優秀賞と優秀賞5点などを選んだ。永井さんの作品は「大きく描かれた歯や、独創的な線のタッチ、色合いなど、そのすべてが『動き』を与える絵となっていました」と評価された。

 入賞・佳作の165点は9月5日~10月4日、同資料館で展示する。

 各部門の優秀賞の受賞者は次…

この記事は有料記事です。残り136文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。