[PR]

 神奈川県警は、横浜市緑区中山3丁目、無職志田勇太郎容疑者(66)を殺人未遂容疑で現行犯逮捕し、17日発表した。捜査関係者によると、志田容疑者は泉署長などを務めた県警の元警察官。

 緑署によると、志田容疑者は16日午後9時ごろ、自宅1階のベッドの上で同居の叔母(102)の首をプリンターのコードで絞めた疑い。午後9時半ごろ自ら通報し、駆けつけた警察官に同日夜、現行犯逮捕された。容疑を認め、「介護疲れがあった」と話しているという。叔母は病院に搬送され、命に別条はないという。

 叔母は一人暮らしをしていたが、7月下旬に足を骨折し、今月4日から志田容疑者と妻、叔母の3人で暮らすようになった。事件当時、妻は2階にいたという。(林瞬)