[PR]

 ジャニーズ事務所は17日、同社所属のタレント山下智久さん(35)について、一定期間芸能活動を自粛すると公式サイトで発表した。山下さんを巡っては、先月下旬に未成年の女性と酒席をともにしていたなどと今月、文春オンラインで報じられていた。同席していた「KAT―TUN」の亀梨和也さん(34)については、「厳重注意した」とも明らかにした。

 ジャニーズ事務所は「皆様が新型コロナウイルス感染予防対策に努め、自粛の伴う生活を送られている中、このような報道がなされることとなり、誠に申し訳ございません」と謝罪。山下さんと亀梨さんに事実確認をした結果、2人は、同席した女性が「未成年であるという認識はなく、特段飲酒の有無も把握しておりませんでした」と説明した。

 ただ、「その方を含む来店客と飲食の席をともにしたこと自体は率直に認めている」「自覚と責任に欠けた行動であった」などとし、2人の意向を確認のうえ、山下さんについては、活動自粛とした。亀梨さんについては、厳重注意をし、「書面による反省を促してまいります」としている。