[PR]

 安倍晋三首相が東京都内の病院で「日帰り検診」を受けたことをめぐり、麻生太郎財務相は17日夜、「147日間休まず働いたら、普通だったら体調としては、おかしくなるんじゃないの」と語った。そのうえで、「休む必要があるということは申し上げた。ちゃんと自分で健康管理するのも、仕事の一つだ」とも述べた。

 テレビ会議形式で開かれた主要7カ国(G7)の財務相会議後に、記者団に語った。

 朝日新聞の首相動静によると、1月26日~6月20日の147日間、「公務なし」の休日がなかった。