[PR]

 バイクを盗んだとして、西署は、福岡市博多区のアルバイトの少年(15)と、同市東区の会社員少年(15)を窃盗容疑で逮捕し、20日に発表した。盗まれた被害者の兄がSNSを駆使して容疑者をつきとめた。

 2人は8日午前0時ごろから午前6時半ごろの間、福岡市博多区の自営業女性(39)のバイク(時価30万円相当)を盗んだ疑い。

 署によると、女性の兄(45)がインスタグラムで情報を集め、アルバイトの少年が、特徴が一致するバイクの写真とともに、盗んだことを示唆する投稿をしているのを発見。自らのフォロワーらに情報提供を呼びかけると、約200件の情報が寄せられたという。

 「バイクで暴走している」という情報を元に兄が警察に通報。アルバイトの少年を道路交通法違反(無免許運転)容疑で現行犯逮捕し、今回の窃盗容疑での逮捕につながった。(宮坂知樹)