[PR]

 高額報酬をうたい、特殊詐欺などの犯罪行為に加担する「闇バイト」「闇仕事」を募集する書き込みがSNS上で後を絶たない。甘い言葉に飛びつき、実際に事件に関わり逮捕される若者も増えており、警察が注意を呼びかけている。

拡大する写真・図版記者がツイッターのダイレクトメッセージで「仕事」の内容を尋ねると、相手は特殊詐欺の「受け子」の仕事だと明かしてきた(画像の一部にぼかしを入れています)

 ツイッターで「#闇仕事」と検索すると、「仕事」「案件」に誘う投稿がスマホの画面上にずらりと並ぶ。「高収入」「即日即金」「コロナでお仕事ない方!」などの誘い文句が絵文字で彩られている。

 その一つをのぞいてみた。アイコンは若い女性の顔写真。プロフィル欄には「本気の方は力になります」「1週間で100万円稼げる案件あります」。

 記者が、アカウント主と直接連…

この記事は有料会員記事です。残り1057文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り1057文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り1057文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【締め切り迫る!】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら