[PR]

 あなたにとって「良い死」とは? 静岡県富士市のがん患者支援施設「幸(さち)ハウス」が死生観を考えるきっかけとなる「414カード」をつくり、7月からオンラインで体験会を始めた。

 カードは49枚。表には「いい人生だったと思える」「誰かの役に立つ」「呼吸が苦しくない」などの項目が三島市のいしのももこさんの絵とともに描かれている。裏には「あなたにとってのいい人生とはどのような人生ですか?」など、項目を深める問いが書かれている。

 プレーヤーは直感で一枚を選び、問いに答える。人に言いたくない時は「心にとどめておきたい」のカードを出す。「あなただけの一枚を作るとしたら」の項目を選んで、新たに「良い死」の条件を作ることもできる。

 考案者の1人で、看護師の植竹…

この記事は有料会員記事です。残り662文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り662文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り662文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【10/25まで】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら