• アピタル

東京のコロナ感染者、7月超える 23日間で6642人

新型コロナウイルス

[PR]

 東京都は23日、新型コロナウイルスの感染者を新たに212人確認したと発表した。20日の339人、21日の258人、22日の256人に続き、4日連続で200人を超えた。また8月の感染者は計6642人となり、最多だった7月(6466人)を上回った。

 212人を年代別にみると、20代が66人、30代が43人で全体の51%を占めた。40代が29人、50代が28人、60代が19人、90代が7人、70代が6人、10歳未満と10代が各5人、80代が4人だった。

 感染経路別にみると、家庭内感染が44人と目立っている。最初に感染がわかった1人の濃厚接触者として検査したところ、同居する家族3人の感染が判明したというケースが3家族あったという。

 「人工呼吸器か体外式膜型人工肺(ECMO(エクモ))を使用」とする都の基準での重症者の数は前日より2人増えて39人となり、15人だった1日と比べ2・6倍となっている。高齢者ほど重篤化するリスクが懸念される中、23日は90代の感染も7人に上った。うち4人はデイサービスなど施設内での感染だったという。

 都によると、都が公表する感染者数はおおむね3日前の検査結果が反映されている。20日の検査件数は速報値で4141件と、11日のピーク時と比べて2700件ほど少ない。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]