• アピタル

新型コロナ、東京の受け入れ病院でクラスター 7人感染

新型コロナウイルス

軽部理人
[PR]

 東京都足立区は23日、区内にある等潤病院で、計7人が新型コロナウイルスに感染するクラスター(感染者集団)が起きたと発表した。感染したのは、入院していた60~80代の男女6人と50代の男性職員。いずれも軽症や中等症だという。

 同病院によると、病院は新型コロナが疑われた患者を受け入れる医療機関として指定されている。

 80代の男性は7月中旬、発熱のため新型コロナの疑いで入院したが、PCR検査の結果は陰性だった。そのため個室から大部屋にうつったが、15日ごろに再度発熱。検査をした結果、陽性が判明した。男性と同様に大部屋に移っていた同室者3人などへの感染も相次いで発覚した。

 この病院では8月上旬、看護師4人も新型コロナに感染していた。だが保健所の調査の結果、今回感染が判明した患者と看護師には接点がなく、患者の感染とは関係がないとしている。病院では週内にも、勤務する医療従事者や他の入院患者200人に対してPCR検査を実施するという。軽部理人

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]