[PR]

 菅義偉官房長官は25日午前の記者会見で、公職選挙法違反の罪に問われた前法相で衆院議員の河井克行被告(57)と、妻で参院議員の案里被告(46)=いずれも自民党を離党=の初公判が開かれたことについて問われたが、「公判継続中の個別の事件」として、「コメントは差し控えたい」と述べた。

 菅氏は昨年7月の参院選で、案里被告の選挙応援に入っている。両被告が法廷に立っていることへの受け止めも問われたが、「政府の立場でコメントすることは控えたい」と、ほぼ同じ答えを繰り返した。