[PR]

 陸上男子100メートルと200メートルの世界記録保持者、ウサイン・ボルト氏(ジャマイカ)が新型コロナウイルスの検査で陽性反応だったことが明らかになった。ジャマイカ保健省が明らかにしたと24日、ロイター通信が報じた。

 ロイター通信によると、ボルト氏は21日、ジャマイカで自身の34回目の誕生日を祝うパーティーに参加していた。多くの参加者がマスクをつけていなかったという。

 ボルト氏はツイッターやインスタグラムで、国外での仕事があったため、翌22日に検査を受けたと説明。新型コロナウイルス特有の症状は出ていないという。ベッドで横になり、「安全のために、1人で過ごしている」と語った。