[PR]

 「島根林業PR大使」を務める、お笑いコンビ「かまいたち」による島根の林業のPR動画の公開が始まった。県の担当者は「全国の若者に林業に関心を持ってもらえれば」と期待する。

 県公式ユーチューブチャンネルで公開されている動画のタイトルは「かまいたちの林でバトル!」。計4本で、2本が24日までに公開。残りは9月上旬までに順次公開される。

 県土の8割を森林が占める島根県が、ボケ担当の山内健司さん(39)が松江市出身であることから、かまいたちの2人を林業PR大使に任命したことがきっかけだ。

 7月31日に県立農林大学校飯南キャンパス(飯南町)の敷地と実習林で撮影され、山内さんと相方の濱家隆一さん(36)の2人が、同校林業科の学生19人と交流しながら、高枝切りや立ち木切り倒しなどの出来栄えを競い合った。

 1本目の動画では高枝切りを体験。2人が約5メートルの「枝打ちはしご」に上り、5本の枝を切る内容で、その高さに驚いた2人は「僕らが登るんですか?」「それって会社通してます?」「闇枝打ち」などユーモアを交えつつ、ノコギリを手に枝切りに挑戦している。

 山内さんはPR大使の任命式で、同校林業科(定員20人)の志願者数1万人達成を公約して「できなければ丸刈りにします」と宣言していた。県林業課の川部真也さんは「とても頼もしいです。動画を見て関心を持つ方も多いはず。たくさん志願してほしい」。動画は25日現在、計4万回以上視聴されている。

 残り2本の動画は、31日、9月7日にそれぞれ公開するという。「しまねっこチャンネル」(https://www.youtube.com/channel/UCuOwBPxpAkXETxVz_rrhGeQ別ウインドウで開きます)で見られる。(浪間新太)