【動画】3万匹の金魚が舞う「アートアクアリウム美術館」=伊藤進之介撮影
[PR]

 光と映像、音響などを融合した空間演出の中で、3万匹の金魚が優雅に泳ぐ様子を楽しめる「アートアクアリウム美術館」が28日、東京・日本橋に開業した。内覧会が27日、開かれた。

 アートアクアリウムは2007年の初開催以降、東京を拠点に、京都、金沢、熊本、イタリアのミラノ、中国の上海など国内外の都市で開催された展覧会。今回の美術館は常設の専用施設となる。

 約2300平方メートルの館内には「花魁(おいらん)道中」「金魚の杜(もり)」など、大小さまざまの水槽が100個以上並ぶ。総館長の関口陽介さん(58)は「見る方に没入して頂ける展示になっている。癒やしの美術館として多くのみなさんに足を運んでほしい」と話している。(伊藤進之介)