[PR]

 安倍晋三首相が辞任を表明した。約7年8カ月にわたる異例の長期政権がもたらしたのは何だったのか。愛知県内からも様々な声が上がった。

     ◇

 愛知県医師会の柵木(ませき)充明会長は「緊急事態宣言を出すなど、『第1波』が収束するころはよく対応していたと思う」と安倍政権の新型コロナウイルス対策を評価する。ただ、PCR検査を1日2万件実施できるようにするという4月の発言や、治療薬として「アビガン」の早期の薬事承認をめざすといった発言は「医学的な判断に乏しく、前のめりな印象があった」とも指摘する。

 今後の新型コロナへの対応について「冬にはインフルエンザと同時の流行が懸念されている。そのことを踏まえ、政府はしっかりした対策をとっていってほしい」と求めた。

 2021年に延期された東京五…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら