[PR]

 自民党総裁選では党員・党友の投票が「逆転」の流れをつくったり、永田町と地方との「乖離(かいり)」を浮き彫りにしたり、と注目を浴びてきた。

 総裁は、国会議員票と、党員・党友の投票に基づく地方票により選ばれるのが原則だ。ただ、党則第6条は「総裁が任期中に欠け、特に緊急を要するとき」に、国会議員と都道府県連代表3人による投票で選ぶことができるとも定める。2007年に安倍晋三氏が、08年に福田康夫氏が任期途中で辞任した際には、党員・党友投票を省く「簡易型」で実施。国会議員の支持が厚い本命候補が当選した。

 01年も簡易型だったが、都道…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら