[PR]

 東京都は1日、大島町(人口7400人)の男女5人が新型コロナウイルスに感染したと明らかにした。都内の島嶼(とうしょ)部で感染者が出るのは、5月に御蔵島村で発覚して以来2例目となる。

 町などによると、感染した5人のうち4人は家族で、30代の父母と10歳未満の子ども2人。数日前から発熱があり、8月31日から1日にかけて抗原検査を受けたところ、感染が判明した。4人は島外に出ておらず、感染経路は分かっていない。4人は今後ヘリで本州側の病院に搬送されるという。

 都島しょ保健所によると、濃厚接触者は現在調査中。無症状でも濃厚接触者に該当すれば保健所でPCR検査を受け、症状がある人は島内の診療所で抗原検査を受けることになるという。

 都によると、伊豆諸島・小笠原諸島の計11の有人島には約2万5千人が暮らす。島部でコロナ患者を受け入れられるベッドは八丈町の町立八丈病院の2床のみで、他の10島には診療所が一つずつしかない。