拡大する写真・図版木製の軍用機を作るため、牛乳の増産を呼びかける広告=札幌市東区の酪農と乳の歴史館

[PR]

 「欲しがりません勝つまでは」「ぜいたくは敵だ」――。戦時中、国民の戦意高揚を図る狙いで国が作った様々な標語。北海道にも奇妙な標語が残っている。

 「牛乳も兵器」

 いったい何のことをいっているのだろうか。そこには太平洋戦争末期、資源が枯渇するなか、日本軍の「秘策」があった。

■牛乳と戦闘機の関係…

この記事は有料会員記事です。残り2377文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り2377文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り2377文字有料会員になると続きをお読みいただけます。