[PR]

 安倍晋三首相の後継を決める自民党総裁選に、菅義偉官房長官が立候補を表明し、候補者の顔ぶれが固まった。次の日本のリーダー選びが本格化するのを前に、悩みや疑問を募って取材する「#ニュース4U」ではアンケートを行った。次の政権に期待することはなんですか?

皆さんの身近な困りごとや疑問をSNSで募集中。「#N4U」取材班が深掘りします。

次の政権に期待することは

 アンケートは8月29~30日、#ニュース4UのLINE公式アカウントに登録している「友だち」を対象に実施。1397人から有効回答が寄せられた(回答者の年齢や肩書、居住地は自己申告に基づく)。

N4U班が深掘り取材、お友達登録はこちら
#ニュース4Uはあなたと共に深掘り取材する企画です。声をお寄せください。LINE公式アカウント(@asahi_shimbun)で取材班とやりとりできます。

 国民に寄り添った政治、景気回復、拉致問題解決、少子高齢化対策――。

 様々な期待が寄せられる中、200人以上が訴えたのが新型コロナウイルス対策だ。コロナの影響で「派遣切りされた」という埼玉県の女性(35)は「求職活動は難航中。コロナで職を失った人の雇用を、より強く促進してくれるよう企業に働きかけてほしい」。

 兵庫県西宮市の男性(83)も「コロナ対策を強く進めてほしい。今の状態では終息は遠い。経済を早く回復させるべきだ」。

 山口県の男性会社員(37)は…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら