[PR]

 米ニューヨーク州ロチェスター市で3月、黒人男性が警察官から頭部を覆われ、窒息死していたことが明らかになった。遺族らが2日に会見し、映像も公開した。州の司法長官が捜査している。米メディアによると、現場では抗議デモが活発化しているという。

 遺族らや公開された映像によると、亡くなったのはダニエル・プルードさん(41)。3月23日、裸で路上を歩いていたところ、複数の警官に囲まれた。精神疾患があり、銃や刃物は持っていなかった。

 当時はニューヨークで新型コロナウイルスの感染が広がり始めた頃で、プルードさんはつばが飛ばないよう、頭部にカバーをかけられた。それに抵抗すると、警官から2分以上、頭部を地面に押さえつけられた。病院に運ばれたが、7日後に死亡したという。

 検視結果は「身体拘束状態下での窒息に伴う合併症」で、「殺人」と認定された。ただ、幻覚作用のある麻薬「フェンシクリジン」による急性中毒も影響した可能性があるという。

 プルードさんが家を出た際に通…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら