[PR]

 岩手県陸前高田市で毎年開かれている「陸前高田復興応援ありがとうマラソン」が今年も11月15日に開催されることになり、受け付けが始まった。市外、県外からの参加も可能だ。「復興を感じながら走ってほしい」とエントリーを呼びかけている。締め切りは10月11日。

 NPO法人陸前高田市体育協会が主催。市総合交流センター「夢アリーナたかた」をスタートとゴール地点とし、2・5キロ、4キロ、8キロの3コースがある。市内の小中学生限定や県民限定の種目もあるが、市外や県外の人が参加できる種目もある。

 新型コロナ対策として、定員を昨年参加の半分以下の500人に絞り、複数のグループに分けて時差スタートとする。ソーシャルディスタンスを取るよう呼びかけ、走行中はマスクを外してもいいが、携行してもらい、レース後には着用をお願いする。ランナーにはゼッケンに応援メッセージを書いてもらう。

 参加料金は市民は1人500円、市外の人は8キロで1人5千円など。詳細は市のホームページで確認できる。定員になり次第、締め切る。問い合わせは夢アリーナたかた(0192・22・8448)。(大久保泰)