[PR]

 新型コロナウイルスの国内感染者は3日午後11時までに、新たに649人が確認され、累計で7万人を超えた。直近14日間で1万人増え、5万人から6万人に達するまでの9日間に比べ、増加ペースはやや緩やかになっている。

 東京都では211人の感染が確認され、5日ぶりに200人を上回った。大阪府では75人の感染がわかった。これまで感染経路が不明だった人も含め、大阪市の医療機関で、入院患者や医療従事者計12人の感染が判明し、府はクラスター(感染者集団)が発生したとみて調べている。

 沖縄県では3日、新たに9人の感染がわかった。台風9号の影響で集計が遅れた1日の追加分(11人分)と合わせて発表された。