拡大する写真・図版紅ゆずるさん=外山俊樹撮影

[PR]

紅ゆずるの お悩み聞いてくれない?

 宝塚歌劇団の元星組トップスター紅(くれない)ゆずるさんが、家族関係のお悩みに真剣に向き合います。「両親が離婚して、すごく悲しい」「中2の娘がすぐに『絶対に無理』と口にします」。紅さんの出した処方箋(せん)とは?

両親が熟年離婚、すごく悲しい

 30年以上夫婦だった両親が、熟年離婚しました。少しずつ価値観や考え方にズレができて、大きな溝になってしまったようです。仲良くいてほしいので、メールや電話で悩みを聞き、手紙を書きましたが、止められませんでした。離婚しても変わらず私の両親ですが、すごくすごく悲しいです。(東京都、ゆずうさ)

紅さん「あなたが見守る番 今はそっと」

 一緒に過ごしていた家族が離れ離れになって、すぐには受け止めきれない、本当につらい気持ちなのだと思います。きっとご両親は、これからのお互いの人生のために決断されたのでしょう。もしかしたら、もっと早く離れることも考えたのかもしれませんが、親としての責任を感じて、ここまで来られたのではないでしょうか。

 ショックな出来事が起きてしま…

この記事は有料会員記事です。残り933文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り933文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り933文字有料会員になると続きをお読みいただけます。