[PR]

 トヨタ自動車は4日、スポーツカー「GRヤリス」を発売した。元々は自動車レース参戦用の車だが、「作り込んだ車を一般の人にも楽しんでもらいたい」と、トヨタとしては初めてモータースポーツ車を市販することになった。

 トヨタは2017年から、世界最高峰の自動車レース「FIA世界ラリー選手権」(WRC)に復帰、19年には総合優勝を果たした。GRヤリスは、WRCの参戦マシンをベースにした新型車だ。

 小型・軽量化した新開発のエンジン「1・6L直列3気筒インタークーラーターボ」を搭載。力強いパワーで「意のままにコントロールする気持ちよさ」を表現した。車体の後部は絞られた形状で、高速でカーブしても車体が地面に押しつけられるため、速度が落ちにくい。エンジンフードやドアパネルをアルミ素材にして軽量化し、スピード重視の設計になっている。

 スポーツカー特有の走りを体感…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら