[PR]

 人気キャラクター「すみっコぐらし」(サンエックス)のラッピング列車が、阪急の神戸線、宝塚線、京都線で1編成ずつ走っている。来年3月まで。

 すみっコぐらしは、電車内でもカフェの中でも隅っこが好きというキャラクター。今回のコラボで、阪急をイメージした新キャラ「くり駅長」も生まれた。

 こんなに目立つと「すみっコ」は落ち着かないのでは? サンエックスの担当者は「なるべく隅っこにいられるようデザインに配慮したつもりです」。(狩野浩平)