[PR]

 東海大甲府高校が来春、陸上の駅伝部を新設することを決め、初代監督として白羽の矢が立った。昨年の箱根駅伝で初の総合優勝、今年も準優勝と勢いに乗る東海大のコーチから、初めて暮らす甲府市で大きな一歩を踏み出す。

 「高校駅伝部の監督はどうかという話が来ている」。2月、同大の両角速(はやし)監督から声をかけられた。

 急な話に少し戸惑った。大学での指導を考えていたからだ。「考えさせて下さい」と時間をもらった。

 熊本県出身。母校の九州学院高…

この記事は会員記事会員記事です。無料会員になると月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

この記事は会員記事会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら