[PR]

 東京都は7日、新型コロナウイルスの感染者を新たに77人確認したと発表した。100人を下回り2桁となるのは8月24日の95人以来、2週間ぶりとなった。また、70代1人と80代2人のいずれも男性3人の死亡を確認したことも明らかにした。3人とも感染後に入院して医療機関で亡くなった。

 年代別にみると、20代が19人と最多で、30代が17人50代が15人、40代が11人、60代が7人。70代以上は計5人、10代未満が3人。

 感染経路を見ると、家庭が15人、職場が13人、施設3人など。施設は練馬区の学童クラブで、職員2人と児童1人の計3人の感染が確認された。同クラブではこれまでに職員と児童計6人が感染したことになる。

 一方、「人工呼吸器か体外式膜型人工肺(ECMO(エクモ))を使用」とする都基準の重症者数は24人で、前日から3人減った。