[PR]

 山梨県大月市の扇山(1138メートル)の南斜面に広がる「大月エコの里」に、マウンテンバイク(MTB)トレイルコースが誕生した。各所から富士山を望む全長約2キロ、高低差約50メートルのコースは、四季を通じて自然を満喫できるのが特徴だ。

 大月エコの里はNPO法人おおつきエコビレッジ(篠田猛雄理事長)が運営。農業・森林体験などを通して地域住民と都市住民が交流することをめざし、約10ヘクタールの敷地にファミリー農園(貸農園)や千本桜プロジェクトで植樹した桜並木がある。

 コースは遊歩道などを利用して整備した。管理棟として使われているログハウス近くの標高493メートル地点をスタートする周回コースで、急な下り坂や上り坂、小さなカーブが連なる場所など変化に富んでいる。

 8月29日にオープン行事があ…

この記事は会員記事会員記事です。無料会員になると月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

この記事は会員記事会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら